Iphone修理のシェア率と対応窓口。

今、スマートフォンは世界中の人が持っている必需品となっています。
その中でも、シェア率がトップなのはIphoneとなっています。
日本では、ソフトバンクを筆頭にau、ドコモと3大携帯会社が発売しています。
こんなにも多くのユーザーは落として画面が破損した経験があるかたは多数みかけられ、故障や破損をした場合は、携帯会社がだしているスマートフォンが修理にショップまで持っていけばいいのとは違い、Iphone修理は携帯会社では対応できず、正規店舗は数少なく、交通機関を使用しなくては、たどり着けない人が少なくないのです。
またその修理には、何万円とかかる修理となっています。
しかし、多くの方はそのIphone修理に出すのです。
それは他の携帯に変えられない良さ、ブランドがあるのだとお思います。
もしかしたら、修理に出すより購入したほうが安くなり、より新しいスマートフォンを手に入れることができるのに、iPhoneにこだわり修理に出すのは、それが日本人なのです。